プリセットダッシュボード

LTV_広告URL別

LTV_広告URL別について

プリセットダッシュボードの「LTV_広告URL別」タブでは、顧客が初回購入時に使用した広告URLや広告URLグループ、広告主ごとにLTVを分析できます。
広告URLごとの獲得顧客数だけでなく、その後のLTVを確認できることで、広告予算の検討や施策内容の見直し材料として活用できます。

フィルタについて

以下の項目をフィルタで設定できます。

項目 説明 参照データ
LTV計測期間(Nヶ月) LTVの計測期間を指定できます。
「12」と設定した場合、顧客の初回購入日から12ヶ月を対象にLTVを計算します。
※顧客登録月から「LTV計測期間(Nヶ月)」に設定した期間が経過していない場合、現在までで計算されます。
受注_会員登録後経過月数
顧客登録日 顧客の登録時期を範囲指定できます。 顧客登録日時
初回購入広告URLグループ 初回購入時に経由した広告URLの広告URLグループを指定できます。 初回受注_広告url_グループ名
初回購入広告URL 初回購入時に経由した広告URLのパラメーターを指定できます。 初回受注_広告url_パラメータ
初回購入商品名 初回購入の商品を指定できます。
※初回に複数商品を購入した顧客は、一番高い商品のみを「初回購入商品」として扱います。
初回受注_受注商品_商品名
初回購入オファー 初回購入時のオファーを指定できます。 初回受注_購入オファー
性別 顧客の性別(未設定含む)を指定できます。 顧客_性別
年代 顧客の年齢を指定できます。 顧客_年代
都道府県 顧客の住所を都道府県単位で指定できます。 顧客_都道府県(請求先住所)

データ項目について

表示されるデータについての詳細は以下の通りです。

SKU別のLTV

項目 説明 参照データ
広告URL別LTV 初回受注(初回購入)広告URLごとのLTVです。
棒グラフはLTVを、折れ線グラフは受注件数を表しています。
横軸: 初回受注_広告url_パラメータ
【Query A】
値: LTV
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
並び替え: LTV
【Query B】
値: 受注件数
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
広告URL別LTVデータ 初回受注(初回購入)広告URLごとに以下を表示します。
・LTV
・受注合計金額
・顧客数
・新規受注件数
・受注件数
・受注単価
値: LTV, 受注合計金額, 顧客数, 初回新規受注, 受注件数, 受注単価
グループ: 初回受注_広告url_パラメータ
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数, 受注合計金額
LTV_広告URLグループ別LTV 初回受注(初回購入)広告URLグループごとのLTVです。
棒グラフはLTVを、折れ線グラフは受注件数を表しています。
横軸: 初回受注_広告url_グループ名
【Query A】
値: LTV
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
並び替え: LTV
【Query B】
値: 受注件数
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
LTV_広告URLグループ別LTVデータ 初回受注(初回購入)広告URLグループごとに以下を表示します。
・LTV
・受注合計金額
・受注件数
・受注単価
値: LTV, 受注合計金額, 受注件数, 受注単価
グループ: 初回受注_広告url_グループ名
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数, 受注合計金額
広告主別LTV 初回受注(初回購入)の際に使われた広告URLに指定された広告主ごとのLTVです。
棒グラフはLTVを、折れ線グラフは顧客数を表しています。
横軸: 初回受注_広告主名
【Query A】
値: LTV
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
並び替え: LTV
【Query B】
値: 受注件数
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数
LTV_広告主別LTVデータ 初回受注(初回購入)の際に使われた広告URLに指定された広告主ごとのLTVです。
・LTV
・受注合計金額
・新規受注件数
・受注件数
・受注単価
値: LTV, 受注合計金額, 初回新規受注, 受注件数, 受注単価
グループ: 初回受注_広告主名
フィルタ: 顧客登録日時, 受注_会員登録後経過月数

フィルタの影響範囲

content_04_01.jpg

この記事の目次

このセクションの記事

プリセットダッシュボード